売上管理基本システム2018

 クラウドに対応した、売上管理システムです。売上(入金)、仕入(支払)、在庫の処理が行えます。

処理概要
1. 見積管理、受注管理、売上管理、請求管理、売掛管理、
2. 発注管理、入管理、支払管理、買掛管理、
3. 入出庫・棚卸管理、出荷管理、入荷管理、在庫管理
(ハンディー連携)
売上管理業務における各種業務をいます。

処理フロー

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は c9aca7a7e1e7cdb4b0915113f804d9be-1024x597.png です

会計システム連動(勘定奉行、弥生会計、TKC会計等)
支払データは、インターネットバンキング(全銀)に対応しています。

Microsoft Windows 2016 Serverのリモートディスクトップサービス上で動作します。

データベースは、Microsoft SQL Server 2017を使用します。

処理概要(メインメニュー)

得意先登録

商品登録

単価登録

見積作成

見積作成(受注・売上転記処理)

①過去の見積、売上データから見積り作成できます。
②見積データを受注、売上データに転記できます。
③見積と売上の金額を比較して、達成率を管理できます。

売上入力

問合せ(過去顧客対応履歴)

問合せ画面から、期間と得意先を入力すると、過去の売上、対応履歴が表示されます。
得意先ごとに日付けの降順に表示。

この画面で商品の絞込みも可能です。

 

売上伝票

請求書

価格

  1. OS Windows 2019 Server 
  2. Microsoft SQL Server 2019
  3. リモートディスクトップサービスに対応
  4. 売上管理基本システム 一式
  5. 売上、仕入、入金、支払データは、書出し処理で、会計システムにデータ転送します。
  6.  在庫処理の棚卸、入出庫には、キーエンスBTシリーズに対応します。

 以上一式で100万円(10クライアントライセンス)より。(スタンドアローン型は、50万円より)

ピッキングは、キーエンスBTシリーズに対応